新歓大成功☆

2,3年生メンバー
2,3年生メンバー

さくらが満開になり始めた今日この頃ですか・・

不動岡高校チアダンス部DROPSが新入生歓迎会で演技披露をしました。

今回は仕事の都合がつけられたので、私も本番を見に行ってきました☆☆

 

学校に到着をすると生徒達はすでにメイクと着替えを更衣室にて

準備中でした^^

今回はAチームの髪型を半分編みこみにしていいるので、私も急遽お手伝いに参加☆

生徒達は少し緊張しているようでしたが、

本番直前に全員で円陣を組みます。

私のほうがドキドキしていましたが、始まると生徒達の顔はスイッチオン!!!

みんなスポットライトを浴びてキラキラと輝いていました^^

 

見ている1年生からは

「かわいい!!」「かっこいい!!「すごい!!」という声が聞こえてきます。

最後はこの半年間頑張って練習してきた大会の振りを披露しました。

「この振りを踊るのは今日で最後だからね。悔いがないようにしっかり踊ってきて」と

伝えて私は体育館の奥から見守ります。

 

 

 

 

応援部と合同演技
応援部と合同演技

彼女たちのキラキラとした笑顔がスポットライトに照らされて、更にキラキラと

していました。ラインダンスやテクニックの瞬間「すごーい!!」という歓声が

体育館に響きます。

この演技が歓声を浴びるまでに彼女たちはいくつもあざを作ったり、苦悩して、練習を

何十回、何百回としてきました。その時間に対する想いが演技を内側からより

見ている人に「伝える演技」となって披露されました。

ただ練習をしているだけではなく、彼女たちがどのように演じたいのか、チアリーダーと

して物事を伝えるために必要なことと日々向き合ってきたからこそ、今こうして16人

の気持ちが一本になり、演技にメッセージがこめられます。

 

チアリーダーは自分が踊っていて満足するだけでは意味がありません。

人に伝える演技ができてこそチアリーダーなのです。

 

そして演技終了後は応援部と野球部、吹奏楽部との合同での演技発表。

夏の甲子園予選の応援を再現します。

高校生だからこそできるチアリーダーとしての活動です☆☆

とても素敵な7分間になったと思います☆☆

どうやら、評判も良かったようなので、今年はまた新しい元気なチアリーダー達が

新しい仲間を迎えて、新しい1年が始まる予感です☆☆