アメフト、チア観戦☆

総勢50名☆
総勢50名☆

コミセン祭りを終えて、先週は日本アメリカンフットボールチーム

鹿島DEERSのアメフト観戦に有志のメンバーで行って来ました。

アメリカンフットボールはチアリーダーが試合に華を沿えるのですが、

私も昨年度まではこのチームのチアリーダーとして踊っていました☆

今回は私もスペシャルイベントに出演のためチアリーダーとしてフィールドに

立って来ました☆鹿島DEERSチアリーダー(KDC)は今年で創部20周年

を迎え、今回は初代から現役まで総勢50名のオールKDCとしてハーフタイムを

盛り上げて来ました☆☆

 

久しぶりのフィールドや久しぶりのラインダンスなどで緊張している

私でしたが、いざハーフタイムが始まるとスイッチオン!!!!!

 

ラインダンス☆
ラインダンス☆

フィールドから見る観客席はとても懐かしく、50人でのラインダンスは

本当に最高でした☆20年の歴史が1本の線になっていました☆☆

「コーチ!!!」「ぐみコーチ!!!」と叫んでくれる子供達の声援がとっても

嬉しかったです☆そして、出演後は子供達と試合観戦☆

試合は鹿島DEERSの勝利☆☆☆☆

子供達はチアのお姉さんを一生懸命見ながらターンを回ってみたり、

ダンスを真似してみたり。チアにはいろいろな形のチアがあります。

目で見て、いろいろな世界を見ることはとても大切なことです☆

Xリーグはとくにチアリーダーが華やかなので、子供達にもいい影響になった

ようです☆

選手のメットを持たせてもらいました
選手のメットを持たせてもらいました

最後は選手と記念撮影をしてもらいました☆

スタンドでは小さく見える選手ですが、実際に会ってみると

体はとっても大きくて、少しおっかなびっくりのメンバーたち><

でも、選手が試合で使用したヘルメットを持たせてもらってみんな大満足☆

仕事終わりの竜太先生と☆
仕事終わりの竜太先生と☆

普段berryzのフィジカルコーチをしている竜太先生はこの

鹿島DEERSでストレングスコーチをしています☆☆

アメフト選手達とのミーティングなどを終えて竜太先生が出て

来ると「竜太先生~」っと走り出したメンバー達。

チアと深い結びつきのあるアメフトを観戦することで「応援する」ことや

「エンターテインメント」を学ぶことができて、とてもよかったです☆

チアリーダーなので、競技だけに突き進むのではなく、実際チームの

応援を目にすることが大切だと私は考えています☆

いつかこのチームからフィールドに立つメンバーが出て来たら嬉しいですね☆