ミスダンスドリル選手権大会

最後のイメトレ☆気持ちをひとつに!
最後のイメトレ☆気持ちをひとつに!

6月21日(土)に埼玉県立不動岡高校チアダンス部DROPSがミスダンスドリル選手権大会

関東地区予選POM部門に出場いたしました☆☆

DROPSにとっては創部3年目にして念願の大会出場!体育祭、テストなど多くの

行事が重なっている時期ではありましたが、部員21名全員良く頑張りました☆☆

 

初めてたくさんのチアリーダーが集まる場所へデビューしたDROPS☆

最初はドキドキしながらも、体育館の熱気や他の学校の迫力に押され気味です・・。

雨で十分なアップが出来ないなかでもしっかりイメトレやテクニックの練習をして、

メイク直し、ヘアセット、初めてのリハーサル、初めての記念撮影、と不安と緊張の

中「初めて」のことだらけを経験していく生徒達(^^)

 

そして最後のウォームアップエリア、何度もイメトレをして声出しをして気持ちを

高めていきます。

元々この大会を3年前に見た現主将と副将が自分達もチアリーダーになりたいと思った

ことがきっかけでDROPSは出来上がりました。

そして今、その夢が実現した想いを部員全員が実感し、胸一杯に感じていたはずです。

私が生徒達といることができたのは、このウォームアップの時が最後で、円陣では、

「悔いのないように!胸張って、とにかく楽しむこと!私はみんなと大会にくることが

できて本当に嬉しいよ☆」とだけ伝えて背中を押して会場に戻りました。

 

そして、今か今かと緊張しながら1年生と待っていたのですが、初めての大会見学に

1年生は大興奮!!

「ドキドキします!!」「あぁ~せんぱいぃ~><」と祈ってる1年生(笑)

そして、いざ!本番!!!!

 

たくさんの拍手と会場の声援に楽しそうに踊るDROPS☆☆

今の精一杯を発揮することはできたと思います☆☆

踊り終わった達成感からか生徒は出てきて号泣(笑)ずっと声援を送ってくれた

1年生と支え続けてくれた保護者の方の温かい拍手に迎えられて、初の大会は終了☆

残念ながら予選通過はできませんでしたが、DROPSはここからです!!

人生でたった3年しかない高校生生活☆私も彼女達と共にまた上を目指してスタート

を切りたいと思います☆